会社概要・沿革主要製品TOP品質管理お問い合わせ




SKスパイラルDAの特徴

二重定着せん断補強筋
直角フックによる一筆書きのせん断補強筋
財団法人日本建築センター評定品


    

    1.二重定着せん断補強筋の利点 

       ・中子筋と外周筋を一筆書きしたせん断補強筋
       ・溶接部がないので品質の安定と信頼性向上
       ・自動スパイラル加工機により寸法精度が正確
       ・配筋組み立て工事の効率化と加工管理の簡素化


    2.二重定着せん断補強筋の特徴

       ・定着部は中子筋に始まって中子筋に終わる
       ・定着部は2つの直角フックにより2重に定着する
       ・2つの直角フックの折り曲げ部を辺の主筋にかける


    3.使用する材料

       ・使用する鉄筋はJIS G 3112(鉄筋コンクリート用棒鋼)
        の規定を満たし、径はD10、D13、D16とする。
       ・材質は、SD295A、SD345、SD390です。






全体形状(例)





定着部の形状






| SKメッシュ | SBU | SKリング | SKスパイラル |

| ストロングフープM | SKハンガー | SKトラス・スペーサー | SKストッパー | SKベンド | 




当社へのご意見・ご要望、お気付きの点、商品へのお問い合わせ等がございましたらお気軽にどうぞ



お問い合わせ/TEL. 093(561)2483 FAX 093(581)4120


Copylight(C) 2004 SUMIKURAKOUZAI CO.,Ltd